一括処理で作業効率アップ

── 御社の業務内容を教えてください。

wakabayashi_pre
当社は今年で設立40年になります。取り扱いのある主要な板厚は0.8~4.5ミリくらいで、試作は主にテレビの電器部品を製造しています。その他量産ものは、サッシ等の建築部品が一番多いです。たまにホッパー類も製造しています。

── ROZAを導入したきっかけは何ですか?

wakabayashi_inside
以前から一括寸法削除の機能が欲しいと思っていて、同業者の方から紹介を受けたのがきっかけです。ローザも一括寸法削除が出来ると聞き、まずはデモを見せて頂きました。デモをしていただいている中で、3次元データの一括展開の話にもなりました。当社は、3次元データを頂くことが殆どで、その当時は複雑な形状を2次元に手動で展開していたため、1日がかりの作業になっていましたが、その作業が5分で出来たので、「これはいいな」と思い、導入したのがきっかけです。

── 導入後のメリットは何ですか?

wakabayashi_laser
決め手になった3次元データの一括展開が業務上で大きなメリットになっています。当社で製造するものは多品種小ロットが多いため、受注が重なると2人がかりで毎日残業して展開していました。それが1人で時間効率よく展開できることが大きなメリットです。デモの時に決め手になった、ローザの一括寸法削除の他、線色・線種・文字の一括削除機能も使っています。3次元データ展開もそうですが、一度で処理が済むことは時間短縮となり作業効率が上がりました。

掲載企業情報

wakabayashi_outside
若林工業有限会社 様


事業内容
テレビ等電器部品の試作・サッシ等の建築板金・ホッパー類

導入ソフトウェア
3次元ソリッドモデル CADCAM ROZA
ミッドレンジCAD LUZ for Inventor 2011
ページのトップへ