ローザモジュール

ローザ モジュール
ローザのモジュール
ローザは投資コストを抑え、効果の高いCADCAMソリューション構築をするために、ソフトウェアをモジュールで提供しています。
2次元作図基本モジュール
作図機能として、操作性を重視した、グラフィックインターフェイスとスピーディな作図コマンドに対応しています。
3次元モデリング
シートメタルモデリングに特化した3次元ソリッドモデラーを搭載し、独自の曲げ伸び値で正確かつスピーディな板金展開をサポートします。
CAMモジュール
自動割付、手動編集はもちろんですが、特殊機械への自動割付など作業の短縮に役立つ機能を豊富に搭載しています。また、複数の機械でも一つのデータで割付保持できるマルチCAM機能が威力を発揮します。
ローザ ネスティングモジュール
リトライネスティングを採用することで、更に歩留まり率が向上しました。ネスティング後も部品のドラッグアンドドロップ操作による移動や回転など柔軟な板取作業ができます。
ポストプロセッサー
全世界の5000機種を超えるNC機械に対応してきました。NCパンチプレス、レーザー加工機、複合機、プラズマ加工機、ウオータジェットの加工データを出力できます。
RAD-BEND
曲げ順・金型・バックゲージ位置を自動確定し、フル3Dシミュレーションによる干渉チェック。さらにNC出力まで可能なプレスブレーキ専用のプログラミングソリューションです。
RAD-MAX
自動車・航空宇宙産業といった業界をリードする5軸レーザーCADCAMシステムです。自動治具設計機能やツールパスのワンクリック適用機能、直感的なGUIにより信頼性の高いNCコードを迅速に出力します。
RAD-TUBE
パイプ切断に特化した回転式多軸レーザーCADCAMシステムです。パイプ材や断面の形状をパラメトリックに定義できるほか、多種多様な3DCAD図面を取り込むことができます。
よくある質問
ローザの導入やカスタマイズについてなど、よくあるご質問を掲載しています。
ローザの導入事例
ローザを導入していただいているお客様の事例です。
最新情報
ローザについての最新情報をお届けします。
ROZA 板金CADCAM
その差が、ビジネスに現れる。

ROZA 板金CADCAM
3次元汎用データから
コンカレントエンジニアリング
汎用3次元データ(※STEP / SAT / IGES)を瞬時にインポートし、ワンクリックで自動板金展開が可能になりました。これにより、設計から製造までの期間短縮とコスト削減を実現化しました。 ※その他、オプションで汎用的な3次元CADのダイレクトコンバータにも対応できます。

世界初マルチCAM
板金CADCAMでは世界初の機能として、ひとつの部品データに異機種の割付データを保持できます。これにより、管理の簡素化はもちろん、機械単位で部品を保有する必要がないため、変更忘れもなくなります。また、現場の機械負荷に応じてスピーディに加工機を変更できるのも最大のメリットです。

群を抜く歩留まりのネスティングアルゴリズム
これまでのネスティング機能を強化し、歩留まり率をさらに高めることに成功しました。またリトライネスティング機能により、複数材料・複数パターンのネスティング処理を内部で実行し、歩留りが一番よかった板取りを自動確定します。パーツインパーツはもちろんですが、クランプ間ネスティングにより、 従来手動で配置しなければできなかったエリアにも、自動で尚かつ安全にネスティングされます。

シームレスな操作性で作業効率をアップ
3次元アセンブリから自動展開、CAM割付、ネスティングまでシームレスかつスピーディな処理が可能です。



ROZAの特長

単独使用から一括管理まで

標準はシングルライセンスですが、サーバーで使用権と各種NC機械情報を一括管理できるフローティングライセンスがお勧めです。これにより、クライアントパソコンに面倒な設定がなく、ソフトウエアをインストールするだけで CADCAMとして使用できます。また、ライセンス数に限らず複数のパソコンにインストールできるため、場所やパソコンを限定せずにCADCAMの操作ができるようになります。(オプション)
フローティングライセンス
例)使用ライセンス数が2台の場合
スタンドアローンライセンス

floating_license

インストールフリーで、使用上限までソフトの同時起動が可能。
standalone_license

インストールしたパソコンでのみ使用可能 (特定のパソコンで作業する場合)

マルチ言語

multi_language_roza
ご使用者の言語に合わせて表示

日本語・英語・中国語はもちろん、世界の言語に対応しおり、海外の工場へ進出される方でも安心してお使いいただける仕様となっております。さらに、パターン展開を搭載したローザをお使いいただければ、初心者の方でも、スピーディかつ正確に板金展開作業ができます。

ユーザーマクロ

user_macro
操作の簡略化を可能にする

ローザは独自の機能を追加できるように、マクロ言語を公開しています。ユーザーマクロは汎用的なテキストエディタで作成し、そのまま即座に実行ができます。作図編集、解析、自動処理、ファイル操作等、従来は不可能とされてきた機能を作成でき、標準メニューとして追加ができます。これにより、同業他社との差別化をはかり、オンリーワンのCADCAMソリューションの構築が可能になりました。
ページのトップへ