CiPSのオプション、出退勤ソフトの導入で 職場意識改善助成金をご活用いただけます。

出退勤ソフトが、職場意識改善助成金の対象となっています。 これを機に導入を検討してはいかがでしょうか?

 【支給対象となる取り組み】
 「労務管理ソフトウェアの導入・更新」が該当します。
目的 成果目標
A) 年次有給休暇の取得促進 労働者の年次有給休暇の年間 平均取得日数(年休取得日数) を 4 日以上増加させる
B) 所定外労働の削減 労働者の月間平均所定外労働時間数(所定外労働時間数)を 5 時間以上削減させる
A・Bの両方を達成した場合は上限額100万円、どちらか一方を達成で83万の助成、どちらも未達成の場合で67万円の支給となります。 2017年10月16日(月)の締切となっております。ただし、予算に応じて締切が前倒しになる可能性もございますので、お早目の検討・導入をおすすめします。 出退勤ソフトを入れたいと思っている皆様方はぜひ、ご一報くださいませ。
厚生労働省のホームページはこちら
ページのトップへ