全てのデータがリンクする。

──シップスを導入したきっかけは何ですか?

新星内観
正確な工程管理をしたいということと、無駄な作業を減らしたいということが挙げられます。また、同じ製造工程の中で作業内容毎に工程が表示され、且つ、備考欄には、作業指示内容やコメント等の情報も自由に記載できるので導入しました。今までは、文字数に制限があり、製造への情報内容としては不十分でした。

──具体的にシップスのここが良いという点はありますか?

新星事務所
見積などの価格や、過去のデータなどが全てリンク付けされているので、棚卸作業など、直接売上に繋がらないような間接業務が非常に早くスムーズに終わるという点があります。弊社では、シップス導入前はそういった機能がすべて個々に独立していました。シップスでは全てのデータがリンクしているので、一つのシステムを立ち上げただけでそういった業務が行えるのが良いです。

──シップス導入後のメリットを教えてください。

新星機械
以前は、納入伝票の処理や協力会社への発注処理等の業務はエクセルで行っていたのですが、それらをシップスから処理ができるので、その点が簡単になりました。また、通常は事前登録する製品マスタが、新規受注時に発注処理を行うと同時に製品マスタが登録されるのは魅力的だと思います。また、製品マスタの一画面で図面や単価など、ほぼ全ての情報が見られるのはメリットだと思います。それまでは、それぞれ別の画面を立ち上げてデータを照らし合わせるという手間がありました。

掲載企業情報

株式会社新星
株式会社 新星 様


事業内容
精密板金加工、各種プレス加工、各種弱電筺体加工、各種塗装加工、各種シルク印刷、各種めっき加工
導入ソフトウェア
生産管理システム CiPS FACTORY
URL
http://u-us.jp
ページのトップへ