データ処理が3時間から4分に。

──御社ではどのような製品を製造していらっしゃいますか?

葛城工業 部長
水回りに関する金物の製造を行っております。「4部位」と言われるお風呂・トイレ・キッチン・洗面化粧台の金物が主力製品です。製造している品は補強材が多く、目に見えるところに使われているものは少ないです。お風呂の手すりや目皿なども作っていますが、後はほとんどが裏方の部品で、見えないところで暮らしの水回りを支えています。弊社製品の90%は、水回り商品の大手企業様に納めています。

──CiPSに決めた理由を教えていただけますか?

葛城工業 ベンダー
弊社は2007年に御社の旧生産管理システムを導入しました。それからずっと使い続けて、旧システムでは処理がしきれないくらいのデータ量になったことが理由です。また、画面の操作性なども改善されてより使いやすくなったということで、新システムへの移行を決めました。そこで2012年に、旧システムからシップスへとバージョンアップしました。

──導入後のメリットは何ですか?

葛城工業 製品
一番のメリットは、データの処理速度が早くなったことです。弊社は見込み生産を行なっており、作った製品を在庫登録しています。お客様から製品がどういう推移で減っているかをデータで頂いて、CSVファイルからシップスに展開しています。以前のシステムは、データ量が多いと読み込んで処理するのに3時間くらい掛かっていました。それがシップスでは、一番データ量が多いCSVでも4分くらいで完了するようになりました。処理速度が本当に早いので助かっています。また画面が大きくて使いやすいのも良いです。

掲載企業情報

葛城工業 社屋
葛城工業株式会社 様


事業内容
建築金物の製造販売、ユニットバスルーム・システムトイレ(ホテル・マンション・戸建・集合住宅等)向けの組み立て用部材の製造・販売
導入ソフトウェア
生産管理システム CiPS FACTORY
ホームページ制作アプリケーション MaxPress
URL
http://ktrg.co.jp
ページのトップへ