待ち時間の削減で効率アップ。

── 生産管理システムを導入したきっかけを教えてください。

イズミ社員
生産管理システムを運用することは創業当初から行っていました。従業員も多く、製品も多種多様に渡るため、システムで管理するべきだと考え導入に至りました。また当社は最優先テーマとして顧客満足度を掲げており、その中でも納期遅延防止のために作業の見える化を図っていました。しかし以前使っていたシステムが古く、使用言語やサポート終了などの問題が発生してきたこともあり、新しくシップスファクトリーを導入させていただきました。

──シップスを選んだ理由は何ですか?

イズミ内観
何点もあるのですが、決め手になったのが、以前使っていた生産管理システムと機能面、インターフェイスが非常に近く、操作に慣れやすいと考えたからです。当社が生産管理システムに求めていた使い勝手の良さがシップスにはあったのも、選んだ理由の一つとなっています。もう一つはシステムの起動スピードです。以前のシステムは起動するまでに30秒近く掛かり、累計すると莫大な待ち時間となっていました。そこを解消すべくシップスを選びました。

──シップス導入後のメリットを教えてください。

イズミ事務所
メリットはいくつかありますが、一番はやはり、各メニューが瞬時に立ち上がることです。シップスを選んだ理由でお話ししたのですが、莫大な待ち時間を削減できるのは会社として大きなメリットです。その無駄な時間を別の作業に回すこともできるので、効率がアップしました。また、従来の生産管理システムと比較すると、以前ではデータの編集をひとつずつ行っていましたが、今では一括で編集できるので大幅に作業効率がアップしました。さらに、工程の着手・完了のデータがタイムリーに確認できるようになったこと、図面管理が容易になったこともメリットです。これまで、図面管理はかなりの手間と時間がかかっていたのですが、シップスを導入してから工数が大幅に削減できました。

掲載企業情報

株式会社イズミ
株式会社 イズミ 様


事業内容
通信機器・工作機械・制御箱・空調設備・厨房機器などの製造
導入ソフトウェア
生産管理システム CiPS FACTORY
3次元ソリッドモデル CADCAM ROZA
URL
http://www.izumi-ltd.co.jp
ページのトップへ