シップス_ワークフロー

シップス ワークフロー
シップス 業務フロー
オーダーから製造指示・発注入荷・納品請求までをバーコードで正確かつスピーディに処理できます。
シップス 製造フロー
整品マスタで図面や工程情報などを登録することで、製造、発注、出荷までを効率的に処理できます。また、進捗状況をリアルタイムに把握し、包括的な管理ができます。
シップス 営業フロー
顧客管理、見積管理、受注データ分析表示、行動管理まで、戦略的な営業をサポートします。
シップス 基本マスタ
シップスを稼働するために必要となる登録と設定です。
シップス オプション
社員証を利用した出退勤モジュール、詳細な見積もりができる製品見積モジュール、キャッシュの健全性をチェックできるキャッシュフローモジュールがあります。
シップス ネットワーク
シップスはSQLサーバを核としたサーバークライアント型のアプリケーションソフトです。最新のネットワークと多彩なハードウェアに対応します。
よくある質問
シップスの導入やカスタマイズについてなど、よくあるご質問を掲載しています。
シップス 導入事例
シップスを導入していただいているお客様の事例です。
最新情報
シップスについての最新情報をお届けします。
CiPS 統合生産管理
今を捉え、戦略を起て、経営を支える

CiPS 統合生産管理
今を捉える
受注状況、工程進捗 / 負荷状況、損益情報、売上推移をリアルタイムに捉えることができます。

大局的に把握
製造進捗を見やすく、大工程で大局的に捉え、小工程で詳細を把握できます。

ジャストインタイム
製造工程に構成部品を持たせることで加工に合わせた納期を自動算出します。

最新インターフェイス
直感的で見やすいグラフィックインターフェイスを採用。MAX画面対応、ツインモニタ対応

オールインワン
受注から製造と発注、納品請求までの全業務をシームレスに支援するオールインワンパッケージです。



シップスの詳細について

CiPSは、販売管理システム・BUSINESSと生産管理システムFACTORYの2つのシリーズがあります。それぞれに必要な機能を一つにまとめたオールインワンパッケージソフトウェアです。ソフトウェアダウンロード方式を採用することで、常に最新のバージョンを使用することができます。CIPSは、お客様に未来への進化と安心をお届けします。
システム組み込み機能

1. 自動アップデート
2. カスタマイズ機能
3. セキュリティ
4. MAXウィンドウ
5. マルチモニタ・64bit対応
6. マルチ印刷プリンタ
7. マルチ言語
8. マルチ通貨
グループウェア機能

1. スケジュール管理
2. PDCAサイクル
3. 取引先情報
4. 社員マスタ
5. 書庫
上記の基本システムに加え、キャッシュ・フローと販売管理システムを組み合わせた製品が「シップスビジネス」、統合生産管理システムを組み合わせた製品が「シップスファクトリー」です。
CiPSのシステム構成フローチャート
従来の基本システムに追加使用する機能拡張モジュールとして、製品見積モジュールと出退勤管理モジュールが追加されました。基本システムと追加モジュールの関連性は、下図フローチャートを参照して下さい。



自動アップデート
※ 画像をクリックで拡大します。

1. 自動アップデート機能
ソフトウェアが更新されるたびに、自動でアップデートをします。これにより、常に最新の機能でご利用いただくことが可能です。

マルチi帳票

2. 簡単な帳票作成
● マルチ帳票
CiPSでは、それぞれの用途に合わせたマルチ帳票を採用しました。これにより、中国語・英語の帳票はもちろん、客先ごとで納品先が違っていても問題なくご利用いただけます。また、行数を増やしたりなどの作業がお客様単位で行えます。
● マルチシート
海外のお客様に合わせて、インボイスが発行できるマルチシートにも対応しています。


ログイン画面

3. セキュリティ

社員別セキュリティで設定しておいたメニュー使用許可の制限を読み込み、CiPSを起動します。この機能により、社員毎に使用可能なメニューが変わります。
Maxウィンドウ

4. MAXウィンドウ
お使いのパソコン画面のフルサイズにオートフィットするので、用途に合わせてウィンドウを可変させることができます。


マルチモニタ

5. マルチモニタ・64bit対応
マルチモニタ・フルハイビジョン対応ですので、情報を最大限に表示・確認できます。
Windows 64bitにも対応しているので、最新の機械でも安心してお使いいただけます。


マルチ印刷プリンタ

6. マルチ印刷プリンタ
全ての印刷プレビューから、出力したいデータを通常のプリンタ以外にも、エクセル・PDFでデータを書き出す事が出来ます。また、エクセルはブック形式ですので、後の処理が楽です。
マルチ言語

7. マルチ言語
CiPSは使用しているパソコンの言語を認識して、日本語・英語・中国語へ表示を自動で切り替えます。ソフトウェアを起動した時点で該当する言語に変更されます。


マルチ通貨

8. マルチ通貨
取引先国の為替レートを入力するだけで、国外の為替レートに合わせて自動計算します。また、取引先ごとに対して使用通貨を変更できますので、さまざまな国と取引がある場合でもご使用頂けます。
ページのトップへ